年間アーカイブ

デジタルアート展「巨大映像で迫る五大絵師」上映作品 特別公開 実物だけが持つ迫力を箱根で体験!UPDATE : 2021.09.09

大手町で2021年9月9日(木)まで開催されていたデジタルアート展「巨大映像で迫る五大絵師 -北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界-」(主催株式会社フジアール、他)にて上映された当館収蔵作品6件を、2021年10月2日(土)から2022年2月27日(日)まで特別公開いたします。


数百年の時を経てなお輝きを放つ金箔や岩絵具の色の美しさ、限られた画面に描き込まれた緻密な表現や、作品の放つ存在感など、実物でこそ得られる新たな発見と感動をご体験ください。

 

【展示作品一覧】

3階 <The SAMURAI ―サムライと美の世界― >

「平家物語図屏風」 江戸時代前期  17世紀中頃

 

「二条城行幸図屏風」 江戸時代前期 17世紀

 

4階 <金屏風コーナー>

尾形光琳「菊図屏風」 江戸時代前期 18世紀初頭 【展示期間:10/2~12/9】

 

「鞍馬・厳島図屏風」 江戸時代前期 17世紀

 


尾形光琳「雪松群禽図屏風」 江戸時代前期 18世紀初頭 【展示期間:12/10~2/27】

 

狩野邦信「源氏物語図屏風」 江戸時代後期 19世紀前半 

 

年間アーカイブ