ミュージアムショップ

岡田美術館のミュージアムショップは、正面玄関の脇に位置しています。
「美術館の感動を日常でも楽しめる」をコンセプトに、
普段の生活に彩りを添える、温かみのあるオリジナルグッズをご用意しております。

ご利用案内
営業時間:9:00~17:00
ショップのみもご利用いただけます。

お知らせ

2019年岡田美術館
オリジナルカレンダーを好評販売中

岡田美術館が収蔵する作品の中から厳選したオリジナルカレンダーを販売しています。壁掛けタイプ(1,944円)・卓上タイプ(1,620円)の2種類の特製カレンダーは、この時期、人気の商品。岡田美術館の名品撰カレンダーで日々の暮らしをアートで彩りませんか。

  • 深川の雪クリアファイル(A4)550円
    眼鏡拭き 756円
    一筆箋   各400円

  • 若冲クリアファイル(A4)350円
    クリアファイル(三つ折り)350円
    一筆箋   各400円

  • 一筆箋各400円

  • 円形はがき各150円

  • しおり(香入り)各400円

  • 手ぬぐい各1,000円

  • 携帯クリーナー972円

  • 蕎麦猪口(桜紅葉)セット4,104円

  • 豆皿5枚セット4,104円

※すべて税込価格です

岡田美術館オリジナル

  • 『福井江太郎 風・刻』4,800円
    開館5周年を記念したボンボン。岡田美術館の顔である大壁画「風・刻(風神雷神図)」を、大胆に表現しました。 HSG(c)FUKUI

  • 『歌麿・深川の雪』4,800円
    喜多川歌麿の傑作「深川の雪」をモチーフにした大人なボンボンショコラ。雪をイメージした純白の箱に、個性豊かな8種類のフレーバーを贅沢に詰め合わせ。

  • 『若冲・孔雀鳳凰』2,800円
    若冲の世界観を優美な色彩で表現。和と洋の食材が生み出す、新感覚の味わい。

  • 『雪佳・燕子花』2,800円
    神坂雪佳の 「燕子花図屏風」をモチーフにした、はなりとして美しいボンボンショコラ。

  • 『光琳・菊』2,800円
    尾形光琳「菊図屏風」にふさわしく、秋の味覚が詰まったボンボンショコラ。

  • チョコレートバー1,800円
    自家製ジャンドゥジャの上に、多種のナッツとドライフルーツを載せた贅沢なチョコレートバー。

  • アマンドショコラ900円
    香ばしいスペイン産アーモンドをキャラメルとチョコレート、ココアでコーティング。
    ※中身は全て同じです。

  • スライスオレンジ1,000円
    ほろ苦いビターチョコと爽やかなバレンシアオレンジが絶妙な組み合わせ。3枚入り。
    ※中身は全て同じです。

Master Chocolatier

三浦 直樹 (みうら なおき)

Master Chocolatier

三浦 直樹 (みうら なおき)

宮城県仙台市出身。仙台のケーキ店に勤務後上京、修行を経て渡仏。帰国後に代官山「デカダンス・ドュ・ショコラ」のオープニングシェフ、その後、「ブルガリ イル・チョコラート」のマスターショコラティエとして活躍。2014年放送の月9ドラマ「失恋ショコラティエ」の監修を務め、多くのお客様の知るところとなる。現在、岡田美術館チョコレート専属のマスターショコラティエとして、お客様に感動を与えることのできるチョコレート開発に励んでいる。