イベント一覧

歌麿ぬりえコンテスト 受賞者発表!

受賞作品展示:2017年10月2日(月)~10月29日(日)

「歌麿ぬりえコンテスト」(作品募集期間:7/28~8/31)へのたくさんのご応募、誠に感謝申し上げます。

受賞者が決定しましたので、発表いたします。

受賞作品は2017年10月2日(月)~10月29日(日)まで、1階エントランスに展示します。

なお、賞品の発送は10月中旬の予定です。

開催日程 受賞作品展示:2017年10月2日(月)~10月29日(日)
開催場所 岡田美術館 1階エントランス
講師

イベントの詳しい情報

講演会「歌麿の画業ー品川・吉原・深川の風俗と美人画」

2017年9月17日(日)13:00~14:30

参加費:無料(要入館料)

定 員:先着80名

 

【お申し込み方法】

電話にてお名前・お申込み人数・ご連絡先をお知らせください。

定員に達し次第、応募を締め切らせていただきます。

電話番号:0460-87-3931(岡田美術館代表)

開催日程 2017年9月17日(日)13:00~14:30
開催場所 岡田美術館 5階ホール
講師 田辺昌子 氏(千葉市美術館 副館長兼学芸課長)

歌麿ぬりえコンテスト

2017年7月28日(金)~8月31日(木)

歌麿の大作「深川の雪」と「吉原の花」を題材にした特製ぬりえをご用意しました。

子供向けと大人向けの2種があり、館内にぬりえスペースを設けます。

できあがったぬりえは、ぜひコンテストにご応募ください。

優秀作品には、岡田美術館オリジナルグッズをプレゼントします。

 

募集期間:2017年7月28日(金)~8月31日(木)

場  所:岡田美術館 5階ホール

料  金:無料(要入館料)

応募方法:受付にご提出、または郵送でご応募ください。9月9日(土)必着

 

10月2日(月)にHP、Facebook、Twitterにて優秀作品を発表。

10月2日(月)~29日(日)の期間中、館内に掲示します。

優秀作品をお寄せいただいた方には、岡田美術館オリジナルグッズをプレゼント(10月中旬発送予定)。

開催日程 2017年7月28日(金)~8月31日(木)
開催場所 岡田美術館 5階ホール
講師

イベントの詳しい情報

岡田美術館文化振興プログラム「歌麿と、唄で楽しむ江戸の粋」

2017年8月26日(土)・27日(日)

岡田美術館では、『歌麿大作 「深川の雪」と「吉原の花」』展にあわせ、寄席音曲の名手として名高い柳家 小菊(やなぎや・こぎく)師をお迎えして、粋曲(すいきょく)の特別演奏会を開催します。喜多川歌麿の「雪月花」三部作に描かれた深川、品川、吉原について唄った曲を中心に、たっぷり上演していただきます。歌麿の絵と柳家小菊の唄で楽しむ江戸の粋(いき)、ぜひご堪能ください。

 

■日時   2016年8月26日(土)・27日(日)

      午前の部 11:00~12:00

      午後の部 14:00~15:00

 

■出演   粋 曲 柳家 小菊

        落語と鳴り物 林家 あんこ

 

■主な演目 並木駒形、深川、品川甚句、両国風景など

 

■参加費  無料(要入館料 / 一般・大学生2,800円、小中高生1,800円)

 

■定員   各回50名(事前予約制)

 

■申込方法 電話申し込み TEL:0460-87-3931(代表)

      (定員に達し次第、応募を締め切らせていただきます)

 

※内容は予告なく変更となる場合がございますので、ご了承ください。

開催日程 2017年8月26日(土)・27日(日)
開催場所 岡田美術館 5階ホール
講師 柳家 小菊(やなぎや・こぎく)・・・東京の寄席を中心に新内と端唄、俗曲、都々逸などを演奏。めざすは「江戸の音色で大人のラブソング」。 東京都府中市出身。早稲田大学第一文学部中退。 1973年 柳家紫朝(鶴賀喜代太夫)に入門。1977年 第6回放送演芸大賞(フジサンケイグループ主催)ホープ賞、第14回ゴールデン・アロー賞(日本雑誌協会主催)芸能新人賞。1979年 新内師範として「鶴賀喜代花」の名を許される。 主な持ちネタ:淡海節、さのさ、どどいつ、やぐら太鼓、たぬき、明烏、日高川。 出版物:CD「江戸のラヴソング 柳家小菊・ひきがたり寄席のうた」(ソニー・ミュージック SICL-148)、CD「粋曲~江戸のラブソング~」(ソニー・ミュージック MHCL-2697)2017年7月12日発売

イベントの詳しい情報

館長によるギャラリートーク

2017年4月12日(水)、5月2日(水)、6月14日(水)、7月12日(水)

開催日程 2017年4月12日(水)、5月2日(水)、6月14日(水)、7月12日(水)
開催場所 当日美術館にて掲示・アナウンスいたします
講師 小林 忠(岡田美術館 館長)

ページ先頭に戻る

コンテンツをシェア